晴天曇天雨天も可

piropiromi.exblog.jp
ブログトップ

またひとりちいさい人

 次男の子どもがやっと1歳半になったと思ったら、4日前もうひとり赤ちゃんが誕生した。

二番目も無事に生まれてくれた。兄弟 どうぞすこやかに育ってと、ばあちゃんは祈ります。


婿方のわたしは祈っていればいいけれど、嫁の実家はこれから1ヶ月ばかり産婦と1歳半の男児、赤ちゃん、おまけに飼い犬までやってきてさぞてんてこ舞いになるだろう。すみません。よろしくお願いします。

一般的にみて、お嫁さん方の実家は大変ですね・・・。



赤ちゃんの名前も決まった。素直に読める名前をつけてくれてよかった。ほっとした。


連れ合いが亡くなって三回忌を済ませたばかりだが、こうして命が繋がっていくことに感謝します。


うちには仏壇があり、何基かのお位牌のなかに、まとめて十枚ほどお札が入っている位牌がある。

私の世代からは三代前、孫たちからは五代前の御先祖様の名前のお札が入っている。

戦死したり、お嫁に行かなかったり、1歳で亡くなった子どもなど、子孫を残せなかった人たちのお札も入っている。

会ったことのないその方たちはどんな人生を送ったのだろうと時々思う。

私が夫や義父母から聞いている御先祖様の話を、孫たちには伝えていかなくてはと、今回春休みに遊びに来た孫娘(五年生)にお位牌を見せて、少し話してやった。

お盆の時期に、また子どもたち一家がわが家に集う計画をしているらしいので、義姉も招待して昔のそんなこんなの出来事などをにぎやかにおしゃべりしたいと思っている。
[PR]
by piropiromi65 | 2014-04-12 17:37 | Comments(10)
Commented by ざくぁざ at 2014-04-14 19:54 x
命がつながっているから、こういうお話もつなげていきたいですね。
ひろみママさんまでつながっているお話を 
ちいさい人がもう少し大きくなられたら
またお聞きになられて、そのまた次の世代にも……。

いいお話です。

なのに、私、最初「お札」という言葉が出てきた時、「おふだ」ではなく
「おさつ」と読んだんです。お恥ずかし。
Commented by piropiromi65 at 2014-04-14 20:39
★ ざくぁざさんへ
きゃはは・・・。「おふだ」ではなく「おさつ」がでてきたら、私ももっとうれしいかも・・・。なんて不謹慎かも・・・。

私のご先祖様たちの中にはとんでもない人もいて、大酒飲んで
身上つぶしたり、女好きだったりと、ちゃんとした人たちばかりではないんですよね。
でも、そういう人たちも混ざっていると面白いじゃありませんか。



Commented by けいこ at 2014-04-15 19:51 x
おめでとうございます。

ひろみさんとこは命がつながってますね。
我が家は繋がらないようです。
これだけは私がどうこう出来ないのでお墓やお仏壇の始末は娘たちに話してはありますが・・・

「ちいさい人」
NHKの朝ドラで下級生をそう呼んでました。
村岡花子さんの名前が懐かしくて観ています。
「赤毛のアン」が大好きだったわ。
Commented by 本屋のオバさん at 2014-04-16 22:08 x
お孫さんの誕生おめでとうございます。血のつながる家族が増えることは、嬉しいことですね。
確かにお嫁さんの実家は、大変ですよね。我が家も孫の幼稚園送り迎えにお弁当作りなどしました。近所の同年代の皆さんは、孫の世話や介護など頑張っています。
お互い様ですね。先祖からつながった命ですからね。
最も今のうちに孫の世話をしておいて年老いたら、面倒を見てもらうのだとか?
さて、うまくいきますでしょうか?ね。。。
うちの孫も笑うようになりようやく人間らしくなりつつあります。
Commented by っひろみママ at 2014-04-17 11:08 x
★ けいkさんへ
ありがとうございます。
けいこさんには何か申し訳ないけれど、孫は何人いても可愛いです。

私も「赤毛のアン」はよく読んでいたので、村岡花子さん懐かしいです。
「ちいさいひと」の表現が面白くてそう書きました。
女の人はみんな読んでいたように思いましたが、うちの娘なんか知らないと
言っています。なんだ、話題にならないのか、と少しがっかりしました。
Commented by ひろみママ at 2014-04-17 11:20 x
★ 本屋のオバさんへ
ありがとうございます。
お友達もそうですし、「オバさん」のブログでもよく読ませて
いただいていたので嫁方の実家は特に孫の世話に関しては、
もろに苦労がかかってくると痛感しています。
私も手伝えることはすると言っていますが、やはり嫁が安心して
甘えられるのは自分の実家でしょう。私もそうでしたから。。

時間を見計らって嫁の実家にもお礼の電話を入れなくてはと
思っています。

Commented by 子豚のママ at 2014-04-18 17:31 x
こんにちは。
今日は肌寒い甲府です。季節の変わり目は体調を崩しやすいですね。

お元気でしょうか?
お孫さんの誕生おめでとうございます。
良いな~うらやましいな^^

命をつなぐ事本当に大切ですね。それから昔の話を子供や孫にすることは、大変素晴らしい事だと思います。
家の父は必ず食事会の時に昔の話をしてくれます。

我が家には娘が3人いますから、お産が重なる時は大変です。でも幸せでしょうね。
Commented by つぼみ at 2014-04-19 09:07 x
遅ればせながら、「ちいさい人」のご誕生、おめでとうございます。
「いのちのまつり」という本が好きで
よく読み聞かせをしますが、
本当に、命がつながっていく実感、大切にしたいですよね。

いろいろなことが大変な世の中ですが
ちいさな人たちにとって
明るい未来になりますように。
Commented by ひろみママ at 2014-04-19 20:30 x
★ 子豚のママさんへ
元気でおります。
ありがとうございます!3人目です。
子豚のママさん家もそのうち孫豚ちゃんたちがぶーぶー言うようになるでしょう。
お楽しみはもう少しさきに・・・。

お父様が家族の昔話をしてくれるのは大事ですね。私は、もっと詳しく
話を聞いておけばよかったと、亡くなってから思いました。
亡くなったらもう聞けないんですもの。
Commented by ひろみママ at 2014-04-19 20:40 x
★ つぼみさんへ
ありがとうございます。
1歳半の孫息子は絵本が好きなようで、どこへ行くにも『ダルマちゃん』を持ち歩いています。
好きなページが出てくると「あっ」と言って指差して教えてくれようとします。
このまま絵本を好きになってくれるとうれしいです。
分かるようになったら『いのちのまつり』を読んでやりましょう。

ちいさい人たちにとって明るい猪未来に・・・激しく同感です。