晴天曇天雨天も可

piropiromi.exblog.jp
ブログトップ

バス旅行

先週、バスツアーで長野の高遠城址公園コヒガンザクラと、どうしても見たかった立山黒部アルペンルートに
参加した。

青空に燃え上がる花火のような桜。
a0265514_0493887.jpg



桜は満開、人出も満開。
a0265514_0511255.jpg


コヒガンザクラはソメイヨシノよりやや小さく、ピンクも少し濃い。
a0265514_0524325.jpg


向こうには中央アルプスが見えた!
a0265514_0543177.jpg


次は一転冬景色、黒部ダム。けし粒のような人々がダムの上を渡っていく。
中国、台湾の外国人の観光客も多く、タイ人の観光客は「寒さはワタシタチにとって
エンターテインメントです」とおどけていた。
a0265514_056497.jpg


ダム湖は結氷していた。風が身を切るように冷たい。
a0265514_0581125.jpg


ここは室堂平というところ。散策ルートが出来ていて、向こうを歩く人々の列に加わって
40分ほど歩いた。右の方に剣岳があるのだけれど雲で見えなかった。
a0265514_0592127.jpg


雪の大谷。サングラスをしないと目を開けていられない。これ娘です。
a0265514_112759.jpg


バスに乗ってこの雪道を1時間ほども乗るとようやくふもとに着いた。
a0265514_1343.jpg

秋も素晴らしい景色だと聞いたので、また行ってみたい。
[PR]
by piropiromi65 | 2014-04-24 01:25 | Comments(10)
Commented by ざくぁざ at 2014-04-24 22:06 x
娘さんとのバス旅行、いいもんですねえ。
桜と雪山の見合わせには「!」です。
そして、散策って言っても雪道を歩くのは
ん~。であります。
娘ちゃん、かわいい♪ 
きっとママもかわいいに違いない。
Commented by ひろみママ at 2014-04-24 22:43 x
★ ざくぁざさんへ
こんばんは。
娘との旅は気が置けないからいいです。隣室になった人たちも
母娘連れで、ほかにも何組かいました。まぁけんかもしますが。

サングラスは七難隠しますね。可愛いということにしておきましょう。
それより、積雪がすごいでしょう!
一度見たかったので非常に満足です。
Commented by 本屋のオバさん at 2014-04-26 14:03 x
この時期の旅は気持ちいいでしょうね。最も雪上を歩くとなるとスケールが違いますね。
お嬢さんとの旅もたまにはいいですよね。親孝行ですね。私も高遠城址公園行きたい場所のひとつでした。
でも桜の時期は、まだ仕事の区切りがつかずいつもみなさまのブログやFBの情報で楽しんでいます。
きっと本物は最高でしょうね。
雪景色もみごとですね。幸せな時間が訪れましたね。
Commented by 峰猫 at 2014-04-26 17:47 x
こんにちは。
こごてははじめまして。でしたっけ?
前に拝見したことはあったのですが。

青空をバックに桜が綺麗ですね。
雪の壁もすごい!
お嬢さん、美人!
Commented by けいこ at 2014-04-26 20:11 x
ツアーで高遠の満開の桜にバッチリ出会えるなんてすごい強運ですね。
とってもきれいです。
満開を調べて行ったのですが車椅子の夫と上に行くのは無理(ー_ー)!!
駐車場は入れず断念しました。

黒部も素晴らしいですね。

お嬢様、可愛らしいわ。
ひろみさんもこんな感じかしら。
Commented by ひろみママ at 2014-04-26 21:00 x
★ 本屋のオバさんへ
高遠の日は22度もあり、一気に花開いて花酔い(こんな言葉あるかしら)
しました。
黒部の日は4度しかなく晴れていても凍える寒さでした。
日本の風土は劇的な変化に富んでいるんですねえ。
そうそう、お土産は白エビ、野沢菜、鱒のすし、ついつい
孫息子に黒部高原バスのおもちゃを買ってしまいました。

お孫ちゃんたちのお世話に一区切りがついたらぜひご主人さまと・・。





Commented by ひろみママ at 2014-04-26 21:13 x
★ 峰猫さんへ
ようこそこんばんは。
房州やさんのところでよくお見受けしていましたので
失礼ながら全く他人(?)のような気がしておりませんのです。

私は埼玉の飽きるほどのまっ平らなところで暮らしておりますので
起伏に富んだ土地はあこがれです。
よかったです、立山!
娘も珍しく褒めていただいて泣いています!

Commented by ひろみママ at 2014-04-26 21:33 x
★ けいこさんへ
初めに申し込んだツアーは『飛騨高山・白川郷と立山黒部』でした。
ところが人数が集まらなくて中止となり、『高遠』に変更しての
再ツアーでした。
でも、高山白川郷はいつでも行けるけれど、桜はタイミングがあるので
高遠で結果的にはよかったです。
御主人さまとは以前いらしたのですね。

黒部は、よくこんな秘境にダムを、とさすがに映画になるほどの
難事業だったのだと再認識しました。

娘、照れています。サングラスのおかげ?


Commented by 房州や at 2014-04-28 14:59 x
うわぁーーー桜だ桜だ桜だ桜だ
うわぁーーーダムだダムだ
うわぁーーー雪だ雪だ雪だ
たまには遠くに出かけなきゃダメですね
近場じゃどうも感激が薄い
Commented by ひろみママ at 2014-04-28 21:19 x
★ 房州やさんへ
バスツアーは手っ取り早く便利ではありますが、
集合時間を守ったり、土産店への立ち寄りが多く
制約がやや面倒くさいです。
そう言いながら、お土産は結構楽しんで買いました。
やっぱり食べ物は北ですね。
そうです遠くに行って正解でした。