晴天曇天雨天も可

piropiromi.exblog.jp
ブログトップ

ぎっくり腰

少し前から腰痛がしていたので気を付けていたのだが、大きなくしゃみをした途端、ぐぎっと腰に激痛が走った。

そのまま15分ほど動けなかった。



今日で3日目で、そろそろとは動けるものの、恥ずかしいが誰も見ていないので、食事は立ったまま食べている状態だ。

パソコンは動かさないと面倒なことになりやすいので、やっと椅子に座って動かしている。

「腰」がいかに人体の基本か思い知らされる。

起きあがろうとすると、後ろから引き戻される感じで、地球の引力を感じる。


「腰」を使った言葉がずいぶんあるのにも気が付いた。

「本腰を入れる」とか「腰が引けている」とか「腰砕け」「粘り腰」「腰がすわる」「二枚腰」「話の腰を折る」
「うどんの腰」・・・も そう?

ほかにもあるのかな。

「腰」そのものの動きが人の態度や心を表しているのだな、と感心した。


あまり座っていられないのでこのへんで。
[PR]
by piropiromi65 | 2015-02-05 10:28 | Comments(12)
Commented by 房州や at 2015-02-05 19:57 x
お大事に

なった者にしかわからない
あの痛みと不便さ
一度なった人はなりやすいのでしょうか
これまでに3度経験しています
何でもない動作が起す
脂汗が出てくる激痛

一週間くらいは
何もしないでそっとしておきましょう

治ってしまえば、すぐに忘れてしまいます
それまでじっと我慢しましょう

無理しない無理しない



Commented by 本屋のオバさん at 2015-02-06 21:50 x
大変ですね。ぎっくり腰の痛みは、辛いですから。という私も実は、右脇腹から腰が痛くて2週間近く整形外科へ通っています。
寝返りをうつことが大変です。
ひろみママさん、お大事に。年齢を重ねると治りが悪くなりますね。
業界では、職業病らしいです。トホホ

Commented by けいこ at 2015-02-07 20:50 x
わぁ~痛いでしょう、辛いでしょう。
経験者なので分かります。

重い物を持ったとかじゃなくなりました。
最悪だったのは夫の介護中で運悪く娘たちは北海道と海外でしたから、もう~拷問の毎日でした。

でも50歳くらいの時でしたから今のひろみさんより多分、若かったから治りが早かったかも。
お大事になさって下さい。


Commented by ざくぁざ at 2015-02-08 09:57 x
私の前のかたが3人とも腰痛経験有りで、
ものすごく大変だった、と書かれています。
私は全然そういうことはありませんが、
文の内容から察するにおつらさはわかります。

確かに「腰」がつく言葉が多いこと、
そして、それは皆、腰が大切であるという言葉ばかり。
再認識いたしました。

どうか、温められて、ゆったりとお過ごしください。
Commented by ひろみママ at 2015-02-08 11:03 x
★ 房州やさんへ
お見舞いありがとうございます。
実は私も3回目です。
コルセットを用意してありましたが
すぐには痛みで装着できず、
昨日あたりからやっと着用できました。
あの痛み、忘れられません。
ゆっくり養生します。
Commented by ひろみママ at 2015-02-08 11:11 x
★ けいこさんへ
なった者に分かるあの痛みですよね。
特に子育てとか看病とか仕事が忙しいときとか
のっぴきならないときに見舞われると
もうお手上げです。
団体の打ち合わせがあったのですが、みんなに
わが家に来てもらいました。
打ち合わせしながら灯油を入れてもらったり、
新聞を取ってもらったり助けてもらいました。
Commented by ひろみママ at 2015-02-08 11:18 x
★ 本屋のオバさんへ
重い書籍を運ぶ御仕事では確かに職業病ですよね。
おたがい頑張ろうね。
今は咳をしても、しゃっくりしても腰にひびきますので
出そうになると口を手で押さえて「むふっ」とやりすごして
います。
ひとつよいことは子供たちが心配してくれたことかなあ。
Commented by ひろみママ at 2015-02-08 11:24 x
★ ざくぁざさんへ
腰痛のない方はそれはお幸せです。
なるものではありません。
ざくぁざさんはどうぞお気を付けて重いものを持ったり、
不用意に腰に負担をかけませんように。
ほんっとに痛いんですから・・(笑)
あ、笑いごとではなかったわ。
これからは腰を温めて養生します。
Commented by ちょい at 2015-02-12 20:02 x
私も腰痛とは25年以上付き合っています。
きっかけはひろみママさんと同じくしゃみ一発!でしたね。
あの日から椎間板ヘルニアと運命を共にして、途中何度か手術の危険もあったりしたけど、
基本の姿勢とか筋力つけたりとかで何とか今日までやってこれました。
腰は身体の要、腰痛が出るたびにこの漢字の意味を痛感しています。
どうか無理なされずにお大事にされてくださいね
Commented by wakame at 2015-02-14 00:36 x
ぎっくり腰って癖になるそうですね。
お大事になさってくださいね。
重いもを持ち上げるだけでなく、朝起き上がる時も要注意だとか、気をつけてください。
早くよくなりますように。。。
Commented by piropiromi65 at 2015-02-14 11:01
★ ちょいさんへ
あまりうれしくないけど「腰痛仲間」ですね。
「なったものだけが知っているあの苦しみ」。
ちょいさんのような手術一歩手前までは行ったことはありませんが
二歩くらいは手前でした。
腹筋背筋をつける、姿勢をよくするなど気をつけてはいる
つもりなんですがなかなか・・・。
いまはコルセットをつけて「がんばって」います。
Commented by ひろみママ at 2015-02-14 11:08 x
★ wakameさんへ
いまは、ずいぶん回復しました。ありがとうございます。気を付けます。
咳をしても、しゃっくりをしても、軽く「ははは」と笑っても
時々ピキ!とくることがあります。ね、不便でしょう。
でも、そんな軽い動作でも「腰」が受け止めているんだなと
分かります。「腰」ってエライ!