晴天曇天雨天も可

piropiromi.exblog.jp
ブログトップ

秋びより

好い季節になった。

先週末は息子たちと東京下町、向島百花園へ。

息子とは初めて来た。

a0265514_11165568.jpg


でも入る前に、公園わきの『はせ川』で豆腐料理の腹ごしらえ。息子のおごりなのでもっと美味しく感じた。



もうサザンカが咲いていた。
a0265514_11231614.jpg


ハギは終わっていたけれどハギのトンネルはまた風情がある。
a0265514_11245119.jpg


あら、夏の七草というものがあるのね。
a0265514_1126049.jpg


スカイツリーに向かってすすきが手をあげてご挨拶。スカイツリーは「皆さんも息災で・・・」とお返事。
a0265514_1128538.jpg


夜になると、灯りがともってまた格別な風景なのでしょう。
a0265514_11291081.jpg



小さな売店があって、絵はがきやお菓子雑貨なども売っている。以前、ここがお気に入りだった母から版画の絵はがきを貰った。

その中に、うろ覚えで『満月(名月?)や 萩と芒が立話』という句が刷られた1枚があった。特に好きな1枚だった。

でも、気を遣う方への御礼状か何かで、きっと喜ばれるだろうと思って使ってしまった。また買えばいいやと思っていたので、お店の人に尋ねたら 「その版を彫った作家さんはもうそれを使わないのです。版は当店ではなく作家さんに属するので、増刷できないのです」。

そして「その版は貴重なので、当店でももう見本として保存してあるだけです」ということだった。

がっかり。

まあ仕方ないので、都鳥の箸置きだけ記念に買った。鳥は同じ形かと思ったら、つがいなので、少し形が変えてあって可愛らしかった。隣のお地蔵さんは友人が作ってくれた人形です。
a0265514_11451290.jpg



のんびり散歩してから、孫たちが遊んでいる浅草花やしきへ向かった。(行ったことないけど、)パリのカフェみたいに道路にテーブル、椅子がはみだしてにぎやかに飲み食いする人たちが・・・。外国人も多かった。
a0265514_11504130.jpg

[PR]
by piropiromi65 | 2015-10-18 11:55 | Comments(4)
Commented by ざくぁざ at 2015-10-18 18:47 x
「向島百花園」は 風流な所ですね~。
増刷と作家さんのお話、初めて知りました。
版のお話、残念でした。
鳥の箸置きは可愛らしいですね。
箸置きは活躍の場が少ないので、
こうして舞台を設定するのもステキ!
最後の写真、初めてのポルトガルでも見ました。
暑い所でも 開放的で涼しく過ごせていいです。
Commented by piropiromi65 at 2015-10-18 22:07
★ ざくぁざさんへ
「百花園」は大名屋敷の庭園と違って、こぢんまりと粋で、
多少草ぼうぼうのところもあって馴染みがあります。
箸置きは、小さくても洒落たものが多いので、ほんとはもっと
出番を多くしたいですよね。お客様との食事のときだけでは
もったいなくて・・。

ポルトガルの写真はざくぁざさんのブログで拝見しました。
一度はポルトガルに行ってみたいです。あ、パリも・・。(ひろみママ)


Commented by 本屋のオバさん at 2015-10-19 18:29 x
まさに秋日和ですね。この季節に「向島百花園」、ひろみママさんのお姿お似合いですよ!秋の七草もシーズンは、少し過ぎてしまいましたかしら?

都鳥の箸置きステキですね。こんな感じの箸置きいいですね。私も大好きです。
百花園から観えるスカイツリーもおしゃれですね。

以前、七福神巡りで行きました。孫ちゃんたちは、花やしきのほうですよね。
分かります。ウフフ
秋の薫りが漂う下町散歩ですね。有難うございました。
Commented by piropiromi65 at 2015-10-19 21:57
★ 本屋のオバさんへ
まだ秋なのに秋の七草は終わりかけていました。
キキョウもナデシコも咲いてはいましたが一番元気だったのは
ススキでした。
秋の花は春の花に比べると何となく寂し気です。それが日本的風情というか・・。

隅田川の七福神巡り、いらしたのですか。
私は巡ったことはないのですが、親戚が向島で呉服店を営んで
いたので子どもの頃はよく遊びに行って、そう言えば白髭神社にも
行きましたっけ。あれから、ン十年です。(ひろみママ)