晴天曇天雨天も可

piropiromi.exblog.jp
ブログトップ

福袋と行列

a0265514_20474656.jpg


写真は今年のタリーズコーヒーの福袋。

初詣の帰りに、三千円で娘が買ってくれた。

一万円と五千円のは売り切れたとのこと。

三千円のは写真の通り、トートバッグ、グアテマラコーヒー1袋、シングルサーブ4パック入り1箱、チケット3枚、干支のマグカップ1個、マスコットベア1匹(個?)。今年のマグカップの「申」はデザインがすごく気に入った。コーヒーを淹れている猿がおもしろいでしょう?

手ごろで、倍の値段以上の品が入っているので(買ってもらったこともあって)大満足である。



そうしたら、ニュースでスタバ二子多摩川店で、福袋買占め騒ぎがあったのですってね。

なんでも最前列のグループ4人が108個全部買ってしまって、それ以降行列していた人たちは誰も買えなかったそうだ。

後ろで並んでいた人たちは怒って(ごもっとも)、「買う方も買う方だが、売る方も売る方だ」。

スタバの他店では個数制限していたというから、店それぞれに販売方法がまかせられていたようで、二子多摩川店の甘さが目立った。

買占めた人たちはネットで売りさばいて儲けたそうだ。多分普通の人たちではないのだろう。

個数制限も必要だが、明らかにそういう品だと分かるなら、欲しくても買わない態度が必要なのではないだろうか。



ところで、と言っては何だけど、数年前私も何かの行列に並んだことがある。

元日の朝、お雑煮を食べ過ぎて苦しかったので近所をぶらぶら散歩した。

行きつけのスーパーの前に来ると行列があったので、何気なく並んでしまった。

何の行列か分からなかったので前の人に「あの、これ何の行列ですか?」と尋ねたら、その人も「さあ、わたしも分からないんですが・・・」という返事。

しばらくすると店が開いて入っていくと干支のお皿をもらえた。

その時壁に『店内で1品お買い上げください』という張り紙が目に入ったが、財布を持っていなかったので、
「♪♪♪」と鼻歌を歌いながら出てきた。(だっていつも買ってるんだもん)
[PR]
by piropiromi65 | 2016-01-07 21:28 | Comments(4)
Commented by ざくぁざ at 2016-01-08 07:49 x
福袋のお話、知りませんでした。
私、年末から5日間、世間のニュースに目もくれず
ドラマを見続けていたんです。
福袋って一人ひとつだと思っていました。(へ?!です)

そして、最後のお話。うふふ。私も違和感無しです。
いつものお得意さんだもん。一見さんで その日だけ
買い物する人よりも 権利あり、だわ。
Commented by piropiromi65 at 2016-01-08 14:09
★ ざくぁざさんへ
韓流ざんまいだったのですね。気が済みましたか?

タリーズでは年末から予約受付していて、私はそこまではしませんが
ささやかな福袋は縁起もののような気がして好きです。
買い占めた人たちからは福が逃げていけばいいわね。

行列するのは別に好きではありませんが、「なにかな?」と
つい好奇心をそそられます。



Commented by 本屋のオバさん at 2016-01-11 14:45 x
お嬢さんが買って下さった福袋いいですね。私の娘は、余裕ががないようで
チビたちのお年玉をしっかり親戚中から回収してさっさと貯金したとか?

タリーズさんは、よく利用しますが福袋を買ったことないです。
マグカップ(干支つき)思い出に残りますね。
私の福袋の思い出は、最悪だったのでそれ以来一度も買っていません。
最近の福袋は、とてもいいものが多いそうですね。
来年は、チャレンジしてみようかしら?
運だめしという遊びごころがいいですね。
新しい年のスタート、ぜひマグカップで美味しいコーヒーで
優雅にお過ごし下さいね。
Commented by piropiromi65 at 2016-01-12 16:00
★ 本屋のオバさんへ
私も子育てのころは親に何かプレゼントする余裕が無く、
子どもの描いた「おじいちゃんおばあちゃんの顔」などで
誤魔化していましたっけ。

「最悪」というのはきっと不必要なもの、質の悪いものが多くて
お得感が無いものだったのでしょうね。売れ残り説もあります。
大丈夫、そんなお店はきっと福が逃げてつぶれましたよ。

おかげさまで、朝 娘を駅に送った後の30分くらいのコーヒータイムは
小さな至福の時です。
今年も健康で過ごしましょうね。