晴天曇天雨天も可

piropiromi.exblog.jp
ブログトップ

再びのお手紙

a0265514_13204626.jpg

去年の秋、柿の実をあげてお友達になった女の子たちから再びお手紙が郵便受けに入っていた。

ひと冬会っていなかったし、あれっきりだったのかな、学校帰りを待ちうけて庭の椿の花でもあげようかな、と思っていた矢先のお手紙で、何とまあうれしかった。

ゆいちゃんの「すべてのことを忘れたかのように・・」には 娘も「なんてかわいいんだ!」と大笑いした。

お手紙には色がなかったので 私が色を塗り額縁に入れて玄関にかざった。

次の日、だいたい4時ころうちの前を通ると思って、ポッキーと椿の花を用意して待っていたら、果たして通りかかった。

そして、額に入った自分たちの手紙を見て2人ともうれしそうだった。


その次の日、また手紙が入っていて
 
 ※ 私たちの手紙を大事にしてくれてありがとうございます  ピンクの花が今朝は咲いていました  その花を見るとひろみさんが頭にうかんできます  いつもおせわになっております  これからもよろしくお願いします  またあいましょう  ※ 

と書いてあった。

ははは、いつかお茶会を開いてお呼びしよう ♪♪♪
[PR]
by piropiromi65 | 2016-03-13 13:46 | Comments(6)
Commented by wakame at 2016-03-13 22:09 x
ほのぼのしたお話しを聞かせて頂いてありがとうございます(*^^*)
ご近所さんのお嬢さんたち、とてもいい子に育っていますね。
Commented by piropiromi65 at 2016-03-14 09:45
★ wakameさんへ
そうですね、ほんとに感性のいいお嬢さんたちです。
2人とも仲良しで、同じようなデザインのピンク色のマスクをしていました。
「ひろみさん」と呼んでくれるのもgoodです。
Commented by ざくぁざ at 2016-03-14 20:53 x
きゃあ♡!こんなかわいらしいラブレターをもらったら
舞い上がっちゃいます。
最初のお手紙の「あ」が、また気になったのですが
2通目では「ひろみさん」と書いてあったんですね。
なんだかうれしいo(^▽^)o お友達の実感があります。
いいな~♪ 私もかわいいお友達がほしい~♪
Commented by piropiromi65 at 2016-03-15 20:05
★ ざくぁざさんへ
少女たちに「ひろみさん」と呼ばれると、より近しいような気がします。
彼女達はひとり暮らしに近い私にとってつむじ風のようなちょっとした刺激です。
これからはもっといろんな出来事をお話してくれるでしょう。楽しみです♡
Commented by けいこ at 2016-03-16 21:42 x
かわいい子供たちね。
今どきこんな風にお手紙を書くなんて珍しい気がします。
色を付けるところがひろみさんらしいわ。

ざくぁざさんと同じで「あ」がいらない?って思いましたが「ひろみさん」はいいですね。
孫もなく子供と接する機会がほぼ皆無のけいこです。
Commented by piropiromi65 at 2016-03-17 19:46
★ けいこさんへ
可愛いお手紙でしょう?
「宝物よ」と言うと少女たちはまさか自分たちの手紙が額装されていると
思わなかったらしく、「あっ」と小さく叫んでとてもうれしそうでした。
なんだかうらやましがらせてごめん<(_ _)>なさい。
それにしても、こういう「文通」という言葉も無くなっていくのかしらね。