晴天曇天雨天も可

piropiromi.exblog.jp
ブログトップ

かるたを作った

もうすぐ次男のところの孫息子が四歳になる。

元気で幼稚園に通ったり、年子の弟とけんかしたり、それはそれはにぎやかだ。

字も少しずつ読めるようになってきた。

以前は絵本を作って贈ったが、目が衰えて疲れてきた。

それで今度は思いついてかるたをつくることにした。

小さいし五十音で簡単だろうと思ったが、絵ふだと読みふだで枚数が2倍になるのでちょっと「しまった」。

でも「作ってあげる」と嫁に言ってしまったので・・・・・・作りました。

絵よりも字句を考える方が難しかった。

特に「を」と「ん」。

「を」は「くっつく『を』だよ」とか、「ん」は「ん」のつく言葉の絵、ニンジン、パンダ、リンゴなどの絵を描いて、「どれにも『ん』がはいっているよ」とか・・・。
a0265514_2159856.jpg


パーソナルかるたなので、孫やパパを描いたり、孫の好きな京王線の電車を入れるのは楽しかった。

描くのが難しい波は北斎さんからいただき、洗濯機はうちのだ。

お相撲さんを描くときはまわしの後ろがどう結んであるかわからなかったので、ネットの写真で調べた。

ネットはそんなことまで教えてくれる。、おかげでまわしの結び方を覚えてしまったわ。意味ないけど。


ちなみに、無地のカルタは千代田区神田神保町の『奥野かるた店』で購入。1080円だった。
[PR]
by piropiromi65 | 2016-09-01 22:11 | Comments(10)
Commented by ざくぁざ at 2016-09-02 08:48 x
わぁ!素敵なかるた!
「マイカルタ」だから 家族も出演!
ご自分の好きな物も入っている!
んもう、お孫さんにとっちゃ、最高のかるただわ~!

描くということはしっかり見ていないと描けませんね。
私も皿を見て思いました。
お相撲さんのまわしだってごまかさず、研究して…。
のところ、わかります。わかります。
Commented by piropiromi65 at 2016-09-02 20:52
★ ざくぁざさんへ
ありがとうございます。
きっと喜んでくれるだろうと期待はしているのですが
どうなるかしら。
放り投げて遊んだりして・・。

ざくぁざさんのお皿の絵も素敵でした。
一枚欲しいくらいです。
なるほど、お皿を描くのもいいなあと思いました。
ヒントを頂きました!

Commented by 凪々 at 2016-09-03 13:36 x
絵が可愛くて、素敵です。
喜んでくれると良いですね。
絵心が無い私にはとても難しいです。
(#^.^#)
Commented by piropiromi65 at 2016-09-03 21:25
★ 凪々さんへ。
私の父は写真が好きで、重い機材をかかえて(ニコンのF5なんか
買っちゃって)よく出かけていました。
ごく身近な景色や動植物が対象でしたが、年をとってもいつまでも
健康な限り続けられていい趣味を持てて良かったなと思いました。
凪々さんほど専門的ではなかったですが、今でも何枚かの
写真が我が家の壁を飾っています。
Commented by 本屋のオバさん at 2016-09-04 16:23 x
カルタを作られるなんてスゴイ!そして絵がまた可愛い、愛らしいですね。

孫ちゃんきっと大喜びですね。そう言えば中学生になった孫ちゃんも絵心がありましたね。
ひろみママさんのところは、芸術一家ですね。いっぱいかるた使って遊んでくれますね。
奧野カルタは、有名ですね。NHKのにほんごカルタやことわざカルタも出されていますね。

私は、絵心がないので専ら絵本の読み聞かせぐらいで。DSゲームばかりのこの頃ですがアナログの手作りのカルタは、世界一ですよ!
Commented by piropiromi65 at 2016-09-05 10:43
本屋のオバさんへ
「世界一」というより、「世界でひとつ」なら、
ありがとうございます。
札を厚紙で切るのは面倒くさいと思っていたところへ
「奥野かるた店」を思い出しました。専門店ならきっと
無地カルタを売っていると思いました。
江戸千代紙など売っている「いせ辰」みたいな
落ち着いた雰囲気のお店ですね。

どうしてもスマホへ、フェースブックへ、その先へ
進めない私にとってアナログで開き直ってやる!
と粋がったところで、息子に「あなたの暮らしを見ていると
必要ないみたいよ」と太鼓判押されてちょっとむなしい・・。

Commented by けいこ at 2016-09-06 22:33 x
おばあちゃんからの素晴らしいプレゼントですね。
一生もんだわ。
かわいい絵ですね。
また、そのお子さんに受け継がれていく気がするわ。

勝手にカルタの文句を考えています。
我が家は京王線沿線です。
Commented by piropiromi65 at 2016-09-07 09:39
★ けいこさんへ
次男一家は京王線ではなく、小田急線沿線に住んでいます。
どうして孫が京王線がお気に入りなのか分かりませんが、
そこは訊いても「わからんちん」です(笑)。

字句を考えるのが結構難しかったです。
「る」は「るんるん うれしいおべんとう」
「の」は「のこったのこった どひょうぎわ」
なんとなく七五調になるのは日本人のDNAでしょうかね。
孫たち喜んでくれるといいです。

Commented by wakame at 2016-09-08 08:55 x
ひろみママさんおはようございます。
とても素敵な世界にひとつしか「かるた」ですね。
絵心のない私も作ってみたくなりました。
お孫さんの好きなものが詰まった「かるた」
本当に素敵なプレゼントですね(*'▽')
Commented by piropiromi65 at 2016-09-08 20:44
★ wakameさんへ
ありがとうございます。褒めていただいて「わーい!」
箱はまだ白いままなので、どういうデザインにしようか
考え中です。
パソコンで絵を描いて、はがきに印刷して1枚ずつ孫に
郵送する友人がいました。
それも一つのアイデアですね。