晴天曇天雨天も可

piropiromi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

そうそう、今年一番のよいこと

a0265514_23104981.jpg

先日、乳がん検診があって娘と一緒に受けた。

しばらくたって結果が送られてきた。

私にははがきで、娘には少し大きな封筒で。



当然 胸騒ぎがするではありませんか。

私のはがきは、シールをペロッとはがすと「異常は認められませんでした」と書かれてあった。

それからは娘が帰ってくるまで心配でたまらなかった。

娘が帰ってきて、その封筒を開けてみると、いやな予想通り「精密検査を要します」とあった。

それを読むなり「長い間、お世話になりました」などと言って、ひとを驚かせるとんでもない娘です。

すぐに近くの病院に行って再検査を受けた。

先生の説明を聞くまで胸がドキドキする。


結果はシロだった。

やれやれ。


乳腺のそばに水がたまってしまうことがあり、それはいずれ吸収されて消えてしまうのだが、どうかすると
機械に反応して影を作ってしまうのだという。


思わず先生の前で、大きな安堵ののため息をついてしまった。



前のブログで一年のことを思い出して書いたけれど、この件が何よりの出来事だった。
[PR]
by piropiromi65 | 2013-12-19 23:34 | Comments(12)

今年もいろいろありました

a0265514_2051667.jpg



もう、と言うか、やれやれというか、師走ですね。

以前は、うちのニュースランキングなど楽しく考えていたけれど、最近は何だかなあ・・・時がたつ早さばかり
が気になる。


そうだ、明日は年賀はがきを買いに行こう。

連れ合いがいたころは三百枚も出していたけれど、私だけなら数十枚もあれば十分だ。

年賀状はメールなどに押されて書く人が年々減っているらしいが、書く楽しみ、貰う楽しみはやはり捨てがたい。

来年の干支は午だから、図案をいろいろ考えながら、お茶を飲む。

今年は何もなかったようでいて、それなりにはあったのだろうか・・・。


 ※ そうだ、三人目の孫が来春産まれるのだ
    先月、戌の日に日本橋有馬の水天宮様に安産祈願に行ってきた。
    もちろん、通り向かい側の重盛で人形焼きを買うのは忘れない。
    三原堂のどら焼きもにも未練はあったが。

 ※ 実家が取り壊しで更地になった
    庭さき軒先などに棲んでいたヤモリ、ガマガエル、コウモリ、カナヘビなどの小動物たちはどうしたろう。
    唐草模様の風呂敷を背負ってどこかへ逃げてくれたかなあ。

※ お酉さま詣でに初めて行った。
    友人は酉の市の研究をしている。私が行ったのは二の酉で、雨が降っていても人出は多いと
    思ったが、それでも友人によれば晴れたらとんでもない、神社もお寺も境内は身動きとれないのだと
    言っていた。
    雨中でも熊手はよく売れていた。シャンシャンの手拍子も威勢が良くて気持ちよい。
    そのあと長國寺や旧吉原地区を案内してもらい神谷バーで食事をした。
    今年は三の酉まであった。ちなみに御本尊は『鷲妙見(わしみょうけん)さま』と呼ぶとのこと。

 ※ 30年も会っていなかった高校時代の親友に会えて懐かしかった。
    
 ニューヨークからよくメールをくれるようになり、お互い近況報告し合っている。

 ※ フィットネス教室に入れてもらった
    骨盤フィットネス、ダンベル体操、腹筋運動などとても気持ちが良いのでこれからも続けたい。
    長年の肩こりが消えてゆく~。
   

※ よくないことで恐縮だが、うちの前でひき逃げ事件があった。幸い被害者は命は助かったが
    かなり重傷で、加害者は数時間後自首してきた。気をつけないといけない。 
    いざとなるとあわてて、110番も119番も「えー、何番だったかな」と出てこなかった。

 ※ 兄の家でのことだが、振り込め詐欺に危うく引っ掛かるところだった
   息子をかたって電話をしてきたが、兄はとっさに信じてしまったという。
   「自分は大丈夫と思っていたが・・・」と反省していた。


 
    
    さて、汚染水は気になるし 特定秘密保護法案の行方も気になるし、猪瀬都知事の五千万円
    問題やら、中国の威嚇的外交も腹が立つし・・・気になることばかり。

    今年はあと1回位更新できるかしら。
[PR]
by piropiromi65 | 2013-12-03 14:57 | Comments(10)